FC2ブログ

書庫的ななにか

Archive2012年11月 1/1

フロイト的な

No image

「今度こそ、しっかりしたファンタジーを書こう!」 そう意気込んで書きはじめ、ひと通り書き終わってから二週間ほど経つ。 なかなか更新できずにいるのである。 理由は単純に、未熟すぎる気がしてどうしても載せられない、ということ。 自分が書いた小説に対する感情は、ぐるぐる輪廻のように巡っている気がする。 はじめ、つまり、頭のなかで物語の核を考えているときは、当然楽しい。 これは絶対におもしろい話になるぞ、...

  •  2
  •  0