FC2ブログ

書庫的ななにか

Archive2013年11月 1/1

ちょっと宣伝を失礼。

No image

 なんやかんやのなんやかんやで、ペガサス文庫さまにふたつ目の小説が載っております。 電子書籍になりますが、ご興味ある方はぜひご覧くださいませ。 前回は時間を止める話でしたが、今回は現実とリンクした人形を使ってあんなことやこんなことする話です。 ああ宣伝がもっとうまくなりたい。 詳しくは下記の公式ホームページへどうぞ! ペガサス文庫さま...

  •  0
  •  0

南仏的かつアメリカ的なカントリー的あるいはポップス的なにか

No image

 ぼくは旅行と呼べるようなものはほとんどしたことがない。 日本国内でも行ったことがない場所がほとんどで、外国なんぞ遥か彼方のそのまた彼方の向こう側である。 なので、当たり前だがぼくのなかの国、地域というのは大半がイメージであり、ときにはぼくだけが持っている非一般的なイメージである可能性が高い。 そう前置きしておいて言うのもなんなのだが、アメリカのバンド「ベイルート」の「The Rip Tide」というアルバム...

  •  2
  •  0

またたくま

No image

 ご無沙汰しております。 当方元気に生きておりまして、あまりにいつも通りの日常だったためについ書くのを忘れておりました。 筆まめになりたい。 すっかりめっきり秋である。 もう一年も終わりに近づき、ああ早いなあと毎日のように感じている。 とかく冬というのは日照時間的にも憂鬱になりがちな季節であるわけで、この冬こそがんばって陽気に過ごしたい。 この頃、年を取ったせいなのか、かつてないほど自分の無知を痛...

  •  2
  •  0