FC2ブログ

眠れる日

0 Comments
藤崎悠貴
 五月になりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 いかがもなにも、世間はすべて新型コロナウイルス一色、それ以外は世の中なにも起こっていないかのようですが、気が滅入ってもなんとかがんばっていきましょう。


     *


 上にも書いたとおり、いま時事に触れるなら新型コロナウイルス以外ありませんね。

 このGWも外出自粛ということで、おうちにおられる方も多いと思います。こればっかりはだれに責任があるわけでもない問題ですから、多少ストレスがあっても家でじっとしていることがだれかの助けになっていると信じてやっていくしかありません。

 が、ただじっとしているのもヒマなので、ぼくは最近アーサー王について調べたりしています。

 調べてみるとこれがまたおもしろくて、なにしろアーサーがいた(とされる)時代はヨーロッパの暗黒時代、記録なんぞろくに残っておらず、文字どおり伝説としてしか存在を確認できないのに、なぜだかヨーロッパ全体に広がっているというなんともふしぎな伝説らしいのです。

 しかもアーサー王に関連する物語の多くは様々な作家によって後世になって付け足されたもので、いっていれば爽やかなクトゥルフ神話みたいなものなわけで、そう考えると一層おもしろいですよね。

 アーサー王伝説、意外と奥が深いので、調べてみるにはオススメです。


     *


 そんなわけで、過去にないほど世間的にも憂鬱な日々が続いておりますが、なんとか乗りきっていきましょう。

 では次回!
スポンサーサイト
[PR]

藤崎悠貴
Posted by藤崎悠貴

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply